バレンタイン・ホワイトデーならラクダのチョコレートでしょ

2019年2月26日

al nasma

こんにちは!
チョコレート0のよしくんです…!

 

世間的には最近バレンタインでしたね!

まあ僕には関係ないですけどね!!

 

書くの遅くなって焦ってます(笑)

 

チョコレートと言えば、ドバイにはラクダのチョコレートがあったり、面白いお土産がありますので紹介します!

イケメン男子はドバイデートでお返しにラクダのチョコレート渡そうな!

 

スポンサーリンク

ラクダのミルクを使った「アル ナスマ」

al nasma

 

アルナスマはドバイ発ラクダのミルクを使ったチョコレートです。

ドバイ国際空港の免税店で売っていたり、世界最大のショッピングモール「ドバイモール」で売っていたりします!

 

実際のチョコレートはいろんな味の種類があったりします。

上の写真は僕が実際にドバイで撮影したものですが、下側のチョコレートの画像が若干違うのが分かりますでしょうか?

 

デーツ(ナツメヤシの実)味とか、ヘーゼルナッツ味とか、アラビアスパイス味とか、ピスタチオ味とか、アーモンド味、マカダミア&オレンジ味など…

 

いろんな種類があるんですよね!

 

ラクダのミルク自体は飲んだことがあるのですが、相当臭みが強く、牛乳大好きな僕でも飲めない味です…

しかし、アルナスマのチョコレートはマイルドで濃厚な味です!

 

ちなみに、クウェートではアベニューズモールで買えます!たしか…!

 

中東のゴディバ「パッチ」

patch

 

中東のゴディバと呼ばれるレバノン発のチョコレート「パッチ」も有名です!

僕が行ったときはなぜか漢字(中国語?)が書かれていました。

2月だったので、春節だからかもしれないですね。

 

パッチ画像

 

石油王たち、というか湾岸諸国の人たちは、パーティーの時にこういう大きなお皿に盛りつけられたお菓子を必ず用意します。

 

ヨックモックも以前ドバイモールに店がありましたが、同じように盛り付けられていました(笑)

ヨックモック

 

クウェートでは、男子限定のクウェート式お茶会「ディーワーニーヤ」があるので、そういう時にもこの盛り付けお菓子は登場します。

 

それはともかく、内に秘めた思いのある人は石油王パワーを使ってこれで告白もアリでは???

 

むしろ男が石油王らしく皿ごと振る舞うのもアリですね。

もはや与〇翼…笑

 

ホワイトデーはパッチで皿盛りにしましょう。

 

番外編:もはやデーツでいいのでは

 

ここまで中東にこだわってくると「もはやデーツでいいのでは…」ってなりますよね(笑)

ということで、デーツのおススメはBateel(バティール)のデーツです。

 

種は抜かれた状態。デーツにピスタチオオレンジピューレが挟まっていたりして本当においしいです!

クウェートだとアベニューズモールで買えます!

 

デーツに関しては、ちゃんと食べ比べしないのなら単純に高いもの選んだほうが無難です。

デーツは意外とモノによって味に差が出るので、高いもののほうが万人受けしやすいです。

 

デーツ博士になりたい人は食べ比べて僕におススメ教えてください(笑)

 

中東大好きな諸君!

バレンタイン・ホワイトデー、頑張っていこうな!

 

クウェート留学相談も受けていますので、このブログの「お問い合わせ」、もしくは以下のリンクを参考にぜひ連絡ください!

VALUもやっています!

読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク