クウェート留学選考に合格するためにしたいこと

2018年12月6日

考え中

こんにちは!
クウェートのよしくんです!

以前、留学選考に当たってこんな質問を頂きました!

「クウェート政府奨学金制度の今年応募したいのですが、合格するために何をすればいいでしょうか?

 

今回はこの質問に答えていきたいと思います!

選考対策に関しては、ざっくりと以前のこちらの記事に書きました。

書類提出では志望動機アラビア語学習歴電話面接では志望動機アラビア語力英語力が見られるんでしたね!

 

これらの具体的な対策を、

志望動機

アラビア語力

英語の会話能力

の3つに分けて詳しく紹介します!

 

①志望動機に関して

ココがポイント!

3項目の中で、志望動機が一番大事です。

ちゃんとした目的意識や、やる気をもって選考に臨んでいるのかをしっかり見られます。

 

例えば、こんなことを答えられるようにしてみてください!

クウェート留学志望動機作成のポイント

「クウェート留学中に何を学び取りたいか

「クウェート留学中に何をしたいか

なぜ他の国ではなく、クウェートでないといけないのか

「クウェート留学後にどう学んだことを活かしたいのか

「留学を目指すに当たって今まで何(アラビア語学習や中東学習)をしてきたか

 

意外と答えるの難しいのではないでしょうか?

クウェート留学したい理由はもちろんですよね。

アラビア語を学ぶに当たって、今までどのような関心をもってきたのかどのように取り組んできたのかも重要になります!

志望理由と今までのアラビア語学習や中東学習が結びつくのがベストです。

 

逆に、何も活動していないとマイナス評価にもなり得ます。

面接官イメージ

面接する側からしたら、

ほんとにマジメに勉強してくれるのかな?

タダで行けると思ってとりあえず応募しに来てるんじゃないのかな?

アラビア語、難しくて挫折しないかな?

という不安がありますよね。

だからこそ「今まで興味持ってやってきました!」ということをしっかり伝えることが大事です!

 

②アラビア語力

クルアーン3

アラビア語力に関しては電話面接の際にアラビア語で回答する場面があるので必須です。

年々受験者が増えてきていることもあり、年を増すごとにハードルが高くなっています!

留学後のことも考えて、文法書1冊を完璧にするぐらいは準備しておいたほうがいいと思います。

アラビア語の勉強法に関しては、次の記事で書こうと思います!

 

③英語の会話能力

英語力

クウェートでは街で英語を使う機会が多くあります。

ただ、大学で勉強するのはあくまでアラビア語なので、優先度は下がります。

 

選考の電話面接においても、英語での質問があります。

そのため、英語で自分の意思を伝えられるくらいの会話能力が必要になります!

 

英語も対策するに越したことはないですが、そこまで重要ではないのでまた別の機会に英語の勉強方法書いていきますね!

 

まとめ

がんばれ!

今回は、クウェート留学選考に合格するためにやっておくべきことを紹介しました!

志望動機

アラビア語力

英語の会話能力

特に、①志望動機、②アラビア語力が大事になります!

 

また、現クウェート留学生として留学中の方で、Moekoさんという方がいるのですが、そのMoekoさんは「熱意が大事!」とおっしゃってました!

「今後相談を受けることがありましたら熱意が大事だ、ともお伝えください!! アラビア語を完璧に話すことができなくても、将来のビジョンや、いかにイスラームについて学んできたか話せればいけると思います!!」(省略改変なし)

 

やっぱり一番大事なのはアラビア語やイスラームにかける情熱だと思います。

ちなみに、Moekoさんのinstagramはこちらです!

 

皆さんもぜひ頑張ってくださいね!

 

クウェート留学相談も受けていますので、このブログの「お問い合わせ」、もしくは以下のリンクを参考にぜひ連絡ください!

VALUもやっています!

 

読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク